明治神宮崇敬会・会員の集いに参加

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK



毎年6月に行われる明治神宮崇敬会の会員の集いに妻と一緒に参加させていただいた。

明治神宮・菖蒲園



私は明治神宮の参拝を40年以上させてもらっている。
会社が北参道の近くだった為、正月4日会社の仕事始めの後必ずお参りをしていた。
その後会社の異動で、それからは元旦に参拝をしていた。
結婚をし子どのの生まれ孫も出来、欠かさず元旦に参拝をしていた。
お陰で二人の子供も一緒に参拝できる事が何よりも嬉しい。
神楽殿で巫女様の舞を見ていると本当に至福のひと時を感じる。

さて、午前は神殿にお参り、神楽殿で巫女様の舞を拝みその後菖蒲園で散策。
午後は式典後、口演:玉川奈々福、曲師:澤田豊子さんの浪曲「明治天皇」と津軽三味線”あべや”兄弟の力強い演奏と民謡を聞かせてもらった。
浪曲といい津軽三味線、民謡と若者が後を継いで伝統を受け継いでいてくれた事、とても新鮮で何となく安心した。やはり日本古来の芸術は素晴らしい。十二分に満足し、明治神宮を後にした。  
   合掌

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする