GIANTS 村田選手 ’13 ご苦労さま。

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK



セのレギュラーシーズン全日程が終わり、個人タイトルが決まった。

村田選手GIANTS 村田選手の戦績はいかに?
打率.315(3位)、本塁打25本(5位)、打点87という数字でした。

移籍後の昨年は散々でしたが、今年は7月から好調で2カ月連続の月間MVPを獲得しました。

昨年の戦績が良くなかったのでどうなるのかとこのブログで励ましてきたのですが本当に素晴らしい成績でした。
このブログを読んでいただいた皆様と共にGIANTS村田選手に拍手を送りたいと思います。

最終戦の対ヤクルト戦、同点で迎えた9回裏ノーアウト満塁で打席に入った村田選手。
何を考えボールを待っていたのでしょうか?「ストレートボールでホームラン」?を狙っていたのではないでしょうか?

打球は中堅フェンスに直撃、あと1メートルでホームランでした。
GIANTS村田選手の逆転サヨナラ2点敵時打でシーズンを締めました。

村田選手の笑顔はGIANTSに完全に溶け込み自身の肩の力が抜けている姿でした。

筆者も2年間、村田選手の苦しい時に励ましの辛口応援をしてきたが本当に嬉しいかぎりです。
3割打者の仲間入りができたのだ。
原監督が公言しているように来季はGIANTSの正4番打者である。
そのためにも来季は打点に重点を置こう。目標は3割・30本・100打点以上である。

今日からクライマックスシリーズ・ファイナルステージである。
対広島戦6連戦、
村田選手よ、ホームラン狙いと中途半端なスイングはやめ肩の力を抜いてヒットを狙おう。
打率・打点に方針を決めておこう。好球必打だ!!・・・頑張れGIANTS村田選手

ーーー途中から力が入りいつもの乱文・・・許してください。




スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする