首都直下地震「死者2万3000人」

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK



政府の中央防災会議の作業部会(主査・増田寛也元総務相)は19日、マグ二チュード(M)7級の首都直下型地震が起きれば、最悪で死者約2万3000人、建物の全壊・全焼は約61万棟にのぼるとする新たな被害想定の報告書をまとめた。

☞ 続きを読む http://handy-goods.jp

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする