宮古島で震度4 !

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK



18日朝、テレビを見ていたら「宮古で震度4!」と字幕が出た。

つい二日前の16日に北関東で震度5弱があったばかりである。
この時は、前橋市上大屋町でがけ崩れで車の一部が埋まってしまった。



緊急放送

緊急放送



埼玉県の鴻巣市や坂戸市で震度4であった。
事務所ビルの大きなガラスが割れたり、コンビニの陳列棚が崩れたりした。
人災もあったようである。

専門家の話では「首都直下地震の前触れか!」と、
地震も南へ移動していると言っている。

これも、東日本大震災の影響ではないのかとも話していた。

「転ばぬ先の杖!」、自分の身は自分で守る、公共機関に何でも押しつけるようではこの国はやっていけない。ましてや景気の影響で税収不足、企業であればこの長い不況、もう経費削減は終わっているので後は人員削減策しか残っていない。
公共機関はこれをおいそれとは出来ない。ましてTOP経営者(市長や議員さん)は選ばれた人、経営に携わったことがない方々がほとんどであり、またこの町をよくしていこう(お金がいることが多い?)という発想の方が多く、健全経営を考えていくことは難しい(オンブズマンもいるが)。
人件費と政策費との割合なんて(広報には書いてあるが)、さてどうでしょう。

「転ばぬ先の杖!」、自己で非常用品を必ず用意する時期に入ったのではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする