4月24日熊本地震、被災者4万5千人

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK




4月24日熊本地震、被災者4万5千人



 

平成28年4月14日21時26分、震度7の熊本地震が発生しました。

余震が120回強、このうち震度6強が1回、6弱が1回、5弱が2回、4が16回も観測されました。

熊本城の天守閣や石垣も崩れていました。

最初の地震では家が崩れてなかったが朝帰宅したら崩壊していた、この様な事にもなっていたようです。

 

災害避難準備熊本には地震が来ないと地元の人は思っていたようですが、本当にびっくりしました。

テレビを見ていると民家は瓦屋根、土壁の多い所ですね。やはり旧家が多いいのでしょうか。

1階がぺしゃんこに潰れている家も見受けられましたが屋根が重かったのでしょうか。

また、液状化の地域もあったようです。

 

それにしても死者9名、けが人が1000人ほど出ています。

同県内の500強の避難所に4万5千人が身を寄せているようです。一カ所約90人の避難民です。

食べる方は良いのですが、出す方はトイレも少なく大変ではないでしょうか。

電気、水道、ガス、下水と一刻でも早くライフラインの回復を祈るばかりです。

 

なんとか「転ばぬ先の杖!!」、対策は無いのでしょうか。



スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする