共用レンタルサーバー、機能ご存じでしょうか

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK




【レンタルサーバーって、ご存じでしょうか?】



レンタルサーバーとは、今流行りのインターネット上でブログやホームページを置いておく場所ですね。

サーバーには専用サーバーと共用サーバー(レンタルサーバー)があります。

  

使い方は、自分が作りたい「ブログ」や「ホームページ」の名前(ドメインとも言います)を置いておく場所をサーバーと言いますね。そのサーバーを借りる先をレンタルサーバーと言います。

 

レンタルサーバー会社はサーバーや設備に関する設定・監視などを専門スタッフが行ってくれるため、ご利用なさる皆様はサーバーに関する知識がなくても、すぐにサーバーを利用することが出来ます。

そして、レンタルサーバーはWEBサーバー&Mailサーバーの双方が使えます。

 

 

 

共用レンタルサーバーの高機能とは・・・

・サーバーのディスク容量(サイトに使用するファイルや画像などを
 サーバーに保存できる容量)

・マルチドメイン(ひとつのサーバーで複数の独自ドメイン(独自のド
 メイン)を利用することができる機能で、それぞれのドメインごとに
  別のサイトとして運用・管理することができます)

・メール機能  



    ドメインとはインターネット上でウェブサイトの住所やメールの宛先に使わ
     れる文字列です。

     以下の○○○の部分がドメインです。

     ▼ サイトアドレス(ブログやホームページ)

        ⇒ http://www.○○○.com

     ▼ メールアドレス(個人や会社の)

        ⇒ アカウント名 @ ○○○.com

 

・稼働率は障害発生率や災害に強いホストコンピュータの設置やメンテ
 ナンスの迅速化で対応

・表示速度の早さ(パソコン画面の表示速度)

 

・セキュリティ対策機能(WAFが標準搭載、SSL、迷惑メールフィル
 ター)が充実しています

・Word Pressかんたんインストール機能(ブログ、ホームページ作成ソ
 フト)が付いています

 

 

共用レンタルサーバー会社はいろいろありますが「お名前.comレンタルサーバー」をご紹介いたします

 

【お名前.com レンタルサーバーの特徴】 

・お名前.comは高機能

・パソコンの表示速度、遅いといらいらしますね、時には待てずに途中
 でキャンセルすることがありますよね

・お名前.comは他社と比較して最速1.7秒表示が速くなりました
 これは、サイト表示高速化についても、高いSEO効果(ブログやホー
 ムページサイトの表示速度は、SEOにおいては、Googleもページ表示
 速度がランキング要因の一つであることを公表しています。また、
 SEOの観点だけでなく、サイトの速度向上は、サイトに訪れた方の利
 便性アップやコンバージョン率の改善につながります)があります

   ★ お名前.com レンタルサーバー「共用サーバー」で対応した2つ
    のモジュールを設定することで、ページの表示速度を上げる効
    果が期待できます。

    ● mod_deflate
      データを圧縮することで転送量を削減し、表示速度を早
      くするモジュールです。
    ● mod_expires
      ブラウザのキャッシュを利用する設定を行うことで、表示
      速度を早くするモジュールです。


 



・レンタルサーバーを借りるとき気になるのが費用(価格)、他社との
 比較はなかなか難しいですね。

 初期費用、契約期間、容量、データーベースの個数、マルチドメイン
 で幾つも出来るブログやホームページ、独自SSL、WAFを標準搭載
 (従来のファイアウォールで防御できなかった攻撃を検知し、ブロッ
 クする機能)、迷惑メールフィルターも搭載しています。

・WordPressかんたんインストール機能や自動バックアップ機能も標準
 搭載しています。

・サーバー稼働率99.99%以上の高い稼働で、ビジネスにも利用できる安
 定した環境を整えています。

・お名前.comの価格は月額900~(200GB~)円(低価格で大容量)。

 

・導入実績が国内最大級で64万社。

 

 

 おすすめ共用レンタルサーバーはこちら


 

 

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする