官僚と復興予算

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK



復興予算???何の予算だっけ?と眼・耳を疑いたくなるような役人のしぐさ(味噌くそ予算)。

国民は復興予算は東日本大震災での復興に充てる税金だと信じていたと思う。
ましてやその法律の中に大震災に少しでも関係していればいいんだよ!なんていう条項が入っていたなんて?あのへんてこりんなご都合主義のマスコミも何も大書きしなかった。

ホトトギス



国の役人は今の総理を舐めている。舐められている国会議員もどこを見て税金を貰っているのか。
大臣がその道の専門家でないのは分かっているが一般常識位は真ともでしょう。

その為に国会で先生方が議論を交わし決めた法律でしょう。中身に抜け道があること位解っていたでしょう。
復興予算でも被災地の企業には3割程しか行かない復興予算、全くどうなってるんだ。今の政府と官僚は。

今の「民主党」電車の中刷りの通りのなってしまうでしょう。

ましてや復興予算をあてに資料を作り提出して却下された被災地の会社や商店主、そこで働いていた従業員達。東北人は我慢強いんではないぞ、紳士なんだ。しかし、働いていた人たちは生活保護法の中に入らざるを得ない状況だ。

先生や役人の「2割カット」を行い被災地復興に充てること・・・・・・・・国民が望んでいる事はそこなんだよ。何もやっていない国会に金がかかりすぎている。金は税金だよ。

貴方達(先生方とお役人だ)の行っている事は何なんだ。

「騒がれたらやる」は子供ではないか?

復興予算でやることはいくらでもある。除染で集めた土を何時まで袋に入れて頬っておくのか。周りは放射性物質が飛び散っている。役人はよく平気でいられるものだ、世も末か?。

早く子供達が生まれた場所で、校庭でのびのびと思いっきり遊べるようにするのが「復興予算」ではないのか。

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする