ポットマム・スプレー菊 ③

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK



私のポットマム・スプレー菊



ポットマム・スプレー菊の品評会が終わった。

一般の部、老人会の部、小学校の部とあった。私は一般の部の参加だ。

前回でも書いたが鉢で菊作りをしたのは初めてだ。今まで菊は庭に植えて自然に咲く事しか考えていなかった。
しかし、この時期は大花菊や小花の菊が鉢植えできれいに咲いているのをよく見ていた。

自分でも何とかコンクリートの駐車場に綺麗な菊を飾りたいと何となく考えていた。

市の広報に「ポットマム・スプレー菊」の苗の無料配布の記事が載っていたのだ。さっそく配布日当日に並びいただいてきた。
苗の育て方の講習会も受け育て始めた。

全く暑かった夏が過ぎようやくコンテストと相成った。
今回は「参加する事、その間得るものがあれば吸収し、来年に備える」をモットーに菊花を提出した。実際はチト恥ずかしい気もしたが、なんとか女房も一緒に来てくれた。
他の菊花と自分のを比べるとやや小ぶり、葉の色艶が良くない、ナメクジが這ったような跡。他の参加者の花を見比べると一目瞭然。次回へのファイトが沸いてくる。係の人に状態を聞いてみた。とても参考になりました。

8月からみっちり3か月、毎日の観察、それなりの緊張感と迷い、とても生活に張りが出てきました。ボケ防止の老人には持ってこいだよ。
品評会のひな壇に飾ってある賞を取ったた菊花、ポっトマム菊やスプレー菊。今年は満開ではなかったけれど来年は満開で、私の菊花にも賞の立札が付くように頑張る夢を見たいと考えながらポットマム・スプレー菊花を持ち帰りました。

2013年11月3日は・・・・・・がんばるぞ~~~~~??????????


コンテスト入賞ポットマム・スプレー菊



スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする