菊の花(ポットマム・スプレー菊)④

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK



庭に植えてある菊の花が満開になってしばらく経つが、8月の暑い盛りに始めた「ポットマム・スプレー菊」の鉢植え栽培、講習会に参加して11月初めの品評会提出まで何とかこぎつけた。

その間は猛暑、水やりの具合も解らずやり過ぎばかり気にしていた。また、殺虫剤や殺菌剤は何時どの様に散布すれば分からず終えてしまった。

爺さんが作った水桶と菊



品評会当日、係の人に菊の出来具合(結果的には水と肥料をまいただけ)を見ていただいた。
水は撒き方が少なすぎた。撒くときはそこから流れるほどに撒かなければいけないのだ。
肥料は他の鉢に比べてまあまあであった。
菌と虫退治は出来ていない。・・・・・・・・・・考えてみたらただ参加しただけで努力がない散々な結果だった。

鉢植え栽培はまめな人しか出来ない事に改めて知った。それでも屋上でのプランター野菜栽培は現在は17箱に大根、人参、サニーレタス、京水菜、カブ、春菊、ニンニク等、夏は小玉スイカ、、メロン、カボチャと毎日水やり・肥料と行っている。

花に関しては今まで庭に植えて自然に花を咲かせていたので、今回はどうも愛情が薄かったのと今年は参加すればいいやという気持ちがこのような結果を生んだのだと大いに反省した。

しかし、菊花の咲く時期が来たらとても綺麗に咲いてくれた。自分ではもっと愛情を注いでいけばもっと花芽を持った素晴らしい「ポットマム・スプレー菊」を咲かせる事が出来たのにと反省しながら、来年の品評会参加を夢見て、よく咲いてくれた菊の花を観賞している昨今である。

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする