放射性物質を吸着する空気清浄機

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK



友人のI氏が開発した「放射性物質吸着用空気清浄機」。水冷式の空気清浄機だ。

レイノ-AT2000



この清浄機は汚れた空気を水シャワーを通しきれいな空気にする仕組みだ。水シャワーの間に放射性物質を吸着させるフィルターを付けているのだ。フィルターは月に1回の交換をする。それは放射能を除去したフィルターがそのままでは意味がない。交換する事によってその部屋がよりクリーンになるからだ。なかなか此処まで出来る製品は無い。

日本で初めての「放射性物質吸着用空気清浄機《REINO AT-2000》」の詳細&申込みは、ここをクリックすると別窓が開きます。

今も福島やその近県の現状を見ていると放射能が目に見えないのでとても心配である。
ましてやマスメディアの記事がとても少なくなり、あたかも沈静したのかと思われる。本当はどうなのだろうか。

せめて自宅の部屋のなかぐらいクリーンルームにしていたいものである。

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする