俺は日本人だぞ

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK



平成25年が始まった。東京の元旦は毎年晴れと決まっている。

平成25年元旦 明治神宮



   謹賀新年

お正月は家族で初詣をする。毎年元旦に明治神宮と決めているのだ。孫も大きくなったので電車で行くことにした。
お正月の電車は空いていて孫達もゆっくり座っていくことが出来た。
思えば明治神宮の正月参拝はもう半世紀近くになる。その間、2~3回は行く事が出来なかった。また、中国の蘇州に勤務した2年は舘山寺でお参りをし日本に帰った時に行った。子供達も明治神宮に参拝しないと1年が始まらないらしい。いい事である。

「俺は日本人だぞ!!!」。誇りを持って言える人間でありたい。その為にも神に御祈りができれば最高である。
神前にて祝詞をあげてもらいこれからの1年に思いをはせる、最高の気分である。

地元の七福神巡り。
自分の体力の老化現象が気になる年頃になってきた。そんな事もあって年に1~2回は山登りもしていた。
市の広報紙に七福神巡りが出ていたのを見て始めた。今年で5回目だ。もともと神社・仏閣巡り、京都・奈良等古い町並みは大好きで女房も全く同じ趣味だからこうなった。用は遊ぶことが好きなのだ。

七福神巡り・高幡不動



女房が作った「握り飯」と「お茶」を持って1日仕事、てくてくと歩く1つめのお寺でよく拝んでから色紙を買い判を押してもらう。
2つ目のお寺へとてくてくと歩く。12時頃に土手の風邪の無い所で美味しい握り飯を食べる。とても至福に感じる。「俺は日本人だ」、そう感じる事がある。とても穏やかな川面のせせらぎと水の中にいる川鵜と白鷺。仲よくしている。4時間かけて最終のお寺にたどり着く。最後の御祈りをした。「俺は日本人だぞ」という心いきなようなものが腹そこから湧いてくるような気がする。

今年も元気で頑張れるような気持ちになってくる。
日本も元気になってくるような気にもなってくる。早く東北地方が元気になればと祈って筆を下ろしたい。

神様と仏様にお祈りをしてこれからの1年を過ごすことへの祈願。
世界ひろしと言えども2つの心の支えを持つ日本人。「俺は日本人だぞ」、どこにいても神と仏が見守っているこんな幸せな国なのだ。日本は、、、、。

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする