人形供養 大感謝祭

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK



セレモアつくば八王子本社で『人形供養祭』の感謝祭が行われた。

残暑が残る9月8日、10時からだ。当日は青天、
この暑さの中でセレモア社員皆さんが大汗を流しながら来場した参加者に笑顔でやさしく応対していた。
とても清々しく暑さを忘れさせるシーンであった。

供養祭に持っていった『人形やぬいぐるみ』はどれも思い出がいっぱい詰まっている大事な宝物。
子供は男2人だったが、長男が生まれた時に買った大きな犬のぬいぐるみ。
次男も生まれ二人が寝るとき間に置き喧嘩をしないように寝かせた思い出の品。子供達もすごく気に入っていた。
現在、自宅を2回作り変え3回目の家だ。次男も家を出て孫二人。すでにワンちゃんも40年経っている。
ありがとう。

家族4人で行ったニュージーランド、羊のぬいぐるみ。子供が中一と小4、これも古い。
家族2回目の海外。友人家族と7人でレンタカーでの旅。
オークランド~ロトルア(地熱発電所)~タウポ湖(西部劇に出てくるような街並み)~フカ・ビレッジでの一日、ゴルフも出来た。
~トンガリロ(140年前に出来た王城ホテル・ケーキが鍋に入ったまま出てきた、美味しい~)、スキーも出来た。土ボタルも船に乗って見た。町から町の間は130キロのスピード、これが当時のレンタカー事情。景色良し、食べ物良しの最高である。
こんなに素晴らしい思い出の羊のぬいぐるみ。思い出を本当にありがとう。

まだまだ供養物はあるが書ききれない。
しかし、『人形やぬいぐるみ』さん本当に大きな大事な思い出をありがとう。
でもだいぶ汚れて壊れ、可哀そうなのでオヤスミなさいをすることにした。

また新たな人生を願い本当に多くの思い出をありがとう。
自分の心は貴方達を忘れることはないのだから。

セレモアつくば八王子本社『人形供養祭』、有難うございました。
 

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする