ケイトモインコーポレイテッドのブログです

カテゴリー:蛍光灯での節電

今、販売されているLEDは人体に悪影響を及ぼしているのか?

2019.07.17

コメントは受け付けていません。

LED「バイタソリス」

現在広く使われているLEDは人体に悪影響があると一部の研究者の論文等発表が見られていた。経済優先の方々によりないがしろにされてきたのだが、発光ダイオード(LED)大手の日亜化学工業では「人の体調を整えるLEDを開…

詳細を見る

パティシエの方々のご意見、「LEDが与える食品の影響」ついて

2019.06.27

コメントは受け付けていません。

デコレーションケーキ

ショウケース内のLED電球についてのパティシエの方々のご意見と一考です。1、基本、多くの洋菓子店が生のケーキを当日廃棄で運営されております。  その中でもショウケース内の蛍光灯をLED…

詳細を見る

省エネLED照明が世界の光害拡大に拍車をかける

2018.06.19

コメントは受け付けていません。

省エネLED照明が世界の郊外拡大に拍車をかける

エネルギー革命をもたらすと考えられてきたLED(発光ダイオード)照明が広く利用されることが、世界中で過剰な光による「光害」の拡大に拍車をかけているとの研究論文が22日、発表された。光害の増加により、人間と動物の健康に悲惨…

詳細を見る

白色LEDやパソコン、スマホの青色の光源(ブルーライト)が目におよぼす影響

2017.10.17

コメントは受け付けていません。

LED照明

「ブルーライト」とは、波長が380~500nmの領域にある青色の可視光線のこと。 『就寝2時間前にはPCもスマホもオフ! ブルーライトが想像以上に怖い件|Mac』と題して2013年07月11日15時00分の週…

詳細を見る

「LEDの街灯は健康・安全面に問題がある」と米国医師会が発表

2017.10.11

コメントは受け付けていません。

街灯

2016年06月30日 23時00分00秒付GIGAZINE記事タイトル『「LEDの街灯は健康・安全面に問題がある」と米国医師会が発表、一体どんな影響があるのか?』のなかで冒頭に、「電球には白熱灯…

詳細を見る

ブルーライトは「肌」にも危ない?色素沈着をもたらす可能性が明らかに

2017.10.10

コメントは受け付けていません。

パソコン

2016年2月26日付け@Niftyニュースのニュース速報に掲載された記事『ブルーライトは「肌」にも危ない?色素沈着をもたらす可能性が明らかに』という題目で掲載されています。…

詳細を見る

世界規模での「失明の流行」の懸念 : LEDの光による「網膜の損傷」の実態を研究で明らかにしたスペインの専門家たち

2017.10.07

コメントは受け付けていません。

タブレット

In Deep (地球最期のニュースと資料)2017/01/26 に掲載された 『世界規模での「失明の流行」の懸念 : LEDの光による「網膜の損傷」の実態を研究で明らかにしたスペインの専門家たちは「過度な液晶…

詳細を見る

LED照明と蛍光灯照明では人体に及ぼす影響はどうなのだろうか?

2017.06.09

コメントは受け付けていません。

ハイブリッド安定器

【LED照明でのブルーライト対策】『ブルーライトを発するLED(発光ダイオード)が目に影響を及ぼすメカニズムを解明』  ~今後のブルーライト対策加速の一助に~ 岐阜薬科大学薬効解析学研究室原秀彰教授の研究グル…

詳細を見る

蛍光灯で節電!50~30%大幅に節電する方法?

2016.05.18

コメントは受け付けていません。

安定器図

蛍光灯からLEDへと節電対策を思考されている方々に??それは蛍光灯を灯す元、安定器の取り替えによりLEDにも劣らない現状での蛍光灯で大きな節電ができる安定器です。それは『ハイブリッド安定器』です。…

詳細を見る

お気に入りに追加

アーカイブ

人気ブログランキング