GIANTS 村田選手

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK



GIANTS 村田選手。

10月5日、対DeNA戦の村田選手。4打数3安打、2得点、ホームランも出た。

この日の村田選手、体に力みがなかった。3打席目ボールに逆らわずヒットを打っていく、この基本が出ていたのでよかった。
4打席目のホームランは体は崩れていたが軽いスイング、今までの硬直した体でのスイングとはまったく違い軽くボールを運んでいる感じに見えたがとてもホームランボールではなかった。それでもボールは村田選手の気持ちを載せてホームランとなった。

(ゴルフのスイングは野球にも通じる様な気がする。最後まで体を崩さず、目はボールの視点に残し(頭を動かさずに)、体の回転・腰で打ちバットをしならせる様に打つ、阿部捕手の今のスイングが完ぺきなような気がする。・・・素人なので生意気かもしれませんが岡目八目で許してね・・書きたいんだから…)

この何日間は原監督や岡崎へッドコーチにアドバイスを受けながら必死に特打ちをしていたと聞く、ベイスターズ時代にこんな事はあっただろうか。自分のプライドを隠し努力をしてきた結果がすぐに表れるのがやはり一流選手の証。しかしこれも素直な気持ちで勉強し努力しているから結果に表れる。

本当に素晴らしい。また本当にGIANTSの一員としてクライマックスシリーズに臨むことができる、ご本人の夢に向かうことができるのではないか。

もう完全にGIANTSの一員だ。胸を張って頑張ってもらいたい。

また、敵将中畑監督も来年期待が持てる選手を育てているこちらも頑張ってほしい。選手も監督の意気に感じて伸びてほしい。

スポンサーリンク

SPONSOREDLINK


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする